藤原 照康(ふじわら てるやす)

明治3年創業。刀鍛冶の技術を現代の包丁にいかし、持てる技のすべてを駆使して鍛え上げた「総手造り鍛造包丁」を制作。本物の切れ味を追求した包丁は、プロの料理界から一般家庭まで、広く支持を得ています。

藤原 照康

並び替え:
フィルター
藤原 照康 白一鋼 梨地 牛刀包丁 210mm 朴柄
¥37,900 (税込)
藤原 照康 幻の名刀 白一鋼 梨地鎚目 三徳包丁 180mm 黒合板柄
¥42,900 (税込)
藤原 照康 幻の名刀 白一鋼 梨地鎚目 菜切包丁 165mm 黒合板柄
¥42,900 (税込)
藤原 照康 幻の名刀 白一鋼 梨地鎚目 牛刀包丁 210mm 黒合板柄
¥53,900 (税込)