佐治 武士 ステンレス 柳刃包丁 蒔絵 富士山 240mm

佐治 武士

TS-MAKIE13

受注生産商品

6〜8ヶ月程度、製作にお時間がかかります。

佐治 武士(さじ たけし) 打ち刃物の産地・福井県武生市において、44歳の若さで伝統工芸士の認定を受けた、鍛冶三代目の当主である。30年以上にわたる打刃物業の経験から、多品目の包丁やナイフを製作している。ハンティングナイフに見られる、アイアンウッド、牛骨などカスタムハンドルをあしらった変わった包丁や、有色ダマスカスと呼ばれる独特の虹色模様の包丁など、包丁の見た目にもこだわり、常に新作を製作する意欲がすごく、毎回、工房を訪問するたびに新商品の包丁を見せてくれるのには、毎回脱帽させられる包丁界の巨匠のひとり。    

 

製品仕様 

種類: 柳刃包丁
素材 ステンレス
刃渡り: 240mm 

右利き用の包丁です。

ご使用上の注意

- 凍った食品や骨を切ったり、叩いたりしないでください。刃こぼれする原因となります。
- お湯で手洗いし、その後、乾いたタオルでしっかりと水分を取ってください。食器洗浄機のご利用はお控えください。
- 研ぎ直しには砥石を使用する事をオススメします。  



関連商品