蛸引包丁

蛸引包丁とは

みねと刃が平行で、根本と先の幅が等しく、刃全体が細長い長方形になっている刺し身包丁です。

背峯が薄く、身巾も細く先端は四角い形状の物をいいます。

名称からよく蛸料理に使う包丁と思われますが、本来の刺身包丁とはこの形状の物をいいます。