三徳

三徳包丁とは

三徳包丁は万能包丁とも呼ばれ、この包丁が一本あれば、食材によって包丁を持ち替えなくても大体のものは料理できるというとても便利な包丁です。

三徳の意味は「三つの用途」を意味し、肉、魚、野菜など幅広い材料に対してさまざまな切り方が出来ることを表しています。

刃は両刃が多く、牛刀に比べると短く幅広になっています。

形は菜切包丁と牛刀を合わせたような形でもろ刃になります。

ご家庭で使うのにあたって、迷ったらまず三徳包丁を選んでみてはいかがでしょうか♪

















1 2 3 6 次 »